シリーズ:脱炭素化社会構築に向けた挑戦

第三回報告会「中国・インドのエネルギー転換の現状と課題」

2019年7月4日(木)

公益財団法人 地球環境戦略研究機関(IGES)は、2019年7月4日(木)に東京・新橋で「シリーズ:脱炭素化社会構築に向けた挑戦 第三回報告会『中国・インドにおけるエネルギー転換の現状と課題』」を開催しました。

本報告会では、昨今、再生可能エネルギーの導入が劇的に増える一方で、中長期的にみると様々な課題を抱えている中国とインドにおける脱炭素社会構築に向けたエネルギー転換の現状と課題や、中国における電力部門などを対象とするパイロット及び全国炭素排出量取引制度の進捗状況と課題について発表が行われ、議論されました。

イベントの詳細

日付
2019年7月4日(木)
会場

AP新橋 3階B室 アクセス
東京都港区新橋1-12-9 A-PLACE新橋駅前 3階

言語
日本語
アジェンダ
コンタクト
IGES 気候変動とエネルギー領域
〒240-0115 神奈川県三浦郡葉山町上山口2108-11
Tel: 046-855-3823 Fax: 046-855-3809
E-mail: ce-info@iges.or.jp

発表資料

13:00 登録受付    
13:30 開会挨拶    
13:40   「中国のエネルギー転換の現状と課題」
劉 憲兵 IGES 気候変動とエネルギー領域 ジョイントリサーチリーダー
PDF (1.2MB)
「中国における排出量取引制度の現状と課題」
金 振 IGES 気候変動とエネルギー領域 リサーチマネージャー
PDF(2.0MB)
「インドのエネルギー転換の現状と課題」
田村 堅太郎 IGES気候変動とエネルギー領域 リサーチリーダー
PDF (944KB)
14:40 休憩    
14:55 質疑応答 モデレーター:
石川 智子 IGES 戦略マネージメントオフィス ナレッジ・コミュニケーション ジョイントディレクター
 

写真