REDD+のためのコミュニティ主体の森林モニタリング:現場から得られた教訓と考察

Number 22

アジア太平洋諸国の地域コミュニティを対象に実施する 「コミュニティ参加型森林炭素計測プロジェクト: CCA」からの知見をもとに、持続可能な開発と森林管理、そして炭素蓄積量推定の見地から、地域コミュニティが果たす役割について考察しています。

Date:
Topic: