Results 1 - 2 of 2 (Sorted by date)
Commissioned Report

森林における違法伐採の規模およびメカニズム等に関する調査報告書

Remarks: Commissioned research report by the Ministry of the Environment, Japan 平成13年度 環境省請負業務結果報告書
Commissioned Report
地球環境問題の解決には途上国の意味ある参加が不可欠であるが、途上国への技術援助を目的として、地球環境ファシリティ(GEF)等の国際環境資金メカニズムが設けられており、この活用が途上国参加への一つのキーとなっている。 GEF は現在第三フェーズに向けた準備が進められており、財源補充、使途の拡大、関係の環境条約との連携強化等が求められている。 日本はGEF をはじめとする国際環境資金メカニズムに対して大きな貢献をしているが、今後はこれらメカニズムの運営やプロジェクト実行時での貢献を一層重視していくことが求められる。例えば、今後内外の気候変動政策を考えるにあたって、気候変動枠組条約・京都議定書に基づくクリーン開発メカニズム(CDM)や適応策を通じたアジア諸国を中心とした支援を強める必要があり...