Results 1 - 7 of 7 (Sorted by date)
Briefing Note
On 5-8 September 2017, the Asia-Pacific Ministerial Summit on the Environment (the Summit) was convened in Bangkok, Thailand. This briefing note draws upon the observations of researchers from the Institute of Global Environmental Strategies (IGES) to underline key points involving the SDGs, air pollution, and resource efficiency that stood out...
Briefing Note
<目次 Table of Contents> 最新国際動向 【国際】 持続可能な開発のための国連ハイレベル政治フォーラム(HIGH-LEVEL POLITICAL FORUM)に参加(2017年7月10-19日、ニューヨーク) G7ボローニャ環境大臣会合に参加(2017年6月11-12日、ボローニャ) 【アジア】 IGESと国連大学サステイナビリティ高等研究所(UNU-IAS)が「第9回持続可能なアジア太平洋に関する国際フォーラム(ISAP2017)」を開催(2017年7月-26日、パシフィコ横浜) 政府の取組み 【国内の動向】 持続可能な開発目標(SDGs)推進本部第3回会合が開催され、「ジャパンSDGsアワード」の創設を決定 小・中学校の新学習指導要領でSDGsに関する内容が盛り込まれる...
Briefing Note
このブリーフィングノートは、2017年7月7〜8日にドイツのハンブルグで開催された主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)が気候変動、グリーンファイナンス、持続可能な発展目標(SDGs)に関してどのような意味あいがあったのかについて検討するものである。
Briefing Note
This Briefing Note explores the implications for climate change, green finance, and Sustainable Development Goals (SDGs) of the G20 Summit which was held in Hamburg, Germany, on 7-8 July 2017. On climate, the final encouraging result was a consensus among all countries except for the US to maintain strong support for implementation of the Paris...
Briefing Note
Author:
今般、環境省において「グリーンボンドガイドライン2017年版」(以下、本ガイドライン)が公表された。専門家による検討会、海外の市場関係者や第三者委員会からのインプット、パブリックコメント等を経たものとなっており、今後の日本国内におけるグリーンボンド市場の普及に貢献することが期待される。 本稿では、本ガイドラインの特徴を整理した上で、グリーンボンドが広く普及しつつある欧州(EU)における課題とその対応に関する調査結果を参照し、日本の今後のグリーンボンド市場の拡大に向け更に検討すべき事項を示唆するものである。