Results 1 - 2 of 2 (Sorted by date)
PR, Newsletter or Other
2002年は、1992年に開催された地球サミット(環境と開発に関する国連会議、リオサミット)から10年を迎え、8月 26日から9月4日まで、南アフリカのヨハネスブルグで持続可能な開発に関する世界首脳会議(WSSD、通称ヨハネスブルグ・サミット)が開催された。その目的は、地球サミット後、環境関連の国際条約の実施や、各国の環境と開発に関する行動計画である「アジェンダ21」の実施等の取組みが行われたものの、地球環境の悪化傾向に歯止めがかからないことから、この10年の評価を行い、持続可能な開発への地球規模での取組みを再活性化させることであった。会議では、持続可能な開発実現に向けたヨハネスブルグ宣言が採択され、改めて持続可能な開発の実現に向けた各国首脳の決意が示された。 ヨハネスブルグ...
PR, Newsletter or Other
はじめに 1 概観:2001 年アジア太平洋地域の環境に関する動向と課題 8 [アジア太平洋地域]ティム・ハイアム(国連環境計画アジア太平洋地域事務所(UNEP/ROAP ))80KB 12 1. 持続可能な開発のための世界サミットに向けてのアジア太平洋地域プラットフォーム(綱領) 2. アジア太平洋地域市民社会のWSSD に対する展望 3. 環境法や条約に関する地域キャパシティーの強化 4. 日本企業によるUNEP の環境教育、認識、訓練に関する活動への支援 5. 産業界の能力開発向上とネットワーク化 [アジア太平洋地域] レスター・R ・ブラウン(地球政策研究所(EPI )) 18 1. 中国の将来を脅かす黄塵地帯 [アジア太平洋地域] 財団法人地球環境戦略研究機関(IGES ) 24...