Results 1 - 10 of 67 (Sorted by date)
Book Chapter
In Frontiers 2018/2019: Emerging Issues of Environmental Concern(フロンティア2018/2019:新たに懸念すべき環境問題)
Author:
United Nations Environment Programme (UNEP)
国連環境計画(UNEP)では、社会・経済・生態系に甚大な影響を及ぼすと考えられる新たな環境問題について検証・分析する「フロンティア」報告書(Frontiers: Emerging Issues of Environmental Concern)を毎年発表している。第4回国連環境総会(UNEA4)に先立ち2019年3月に発表された最新の「フロンティア2018/2019」では、新たに懸念される環境問題として1)合成生物学の台頭、2)ランドスケープの断片化、3)泥炭地永久凍土の融解、4)窒素汚染、5)気候変動への不適切な適応を取り上げ、それぞれの解決策を検討し、循環型経済の実現に向けた窒素管理の重要性を指摘している。 本版は「フロンティア2018/2019」の気候変動への不適切な適応に関する章...
Book Chapter
In Frontiers 2018/2019: Emerging Issues of Environmental Concern(フロンティア2018/2019:新たに懸念すべき環境問題)
Author:
United Nations Environment Programme (UNEP)
国連環境計画(UNEP)では、社会・経済・生態系に甚大な影響を及ぼすと考えられる新たな環境問題について検証・分析する「フロンティア」報告書(Frontiers: Emerging Issues of Environmental Concern)を毎年発表している。第4回国連環境総会(UNEA4)に先立ち2019年3月に発表された最新の「フロンティア2018/2019」では、新たに懸念される環境問題として1)合成生物学の台頭、2)ランドスケープの断片化、3)泥炭地永久凍土の融解、4)窒素汚染、5)気候変動への不適切な適応を取り上げ、それぞれの解決策を検討し、循環型経済の実現に向けた窒素管理の重要性を指摘している。 本版は「フロンティア2018/2019」の窒素汚染に関する章(The...
Commentary (Op. Ed)
2015年9月に開催された国連「持続可能な開発サミット」において、2030年までの15年間の国際的共通目標となる「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals: SDGs)」が採択された。SDGsは環境、社会、経済の発展を調和させ、人類社会の持続的な開発を目指しており、2016年1月から世界的に実施が始まり、2019年に4年目に入っている。9月には4年に一度のSDGs首脳級フォローアップ会合が初めて開催される予定であり、これまでの実績につきレビューが行われる。その進捗状況であるが、現状のペースでは2030年の目標達成には不十分というのが、国連を含む大多数の関係者の一致した見方である。確かに、SDGsの目標は17の多きにのぼり...
Book Chapter
In Biofuels and Sustainability: Holistic Perspectives for Policy-making
This chapter discusses the social and economic impacts of biofuels in East Asia by analyzing four country case studies. Three case study countries are large Asian rapidly developing countries which were expected to be large consumers and producers of biofuels at the beginning of the biofuel boom in the late 2000s: Indonesia, India, and China. All...
Keywords:
Book Chapter
In Biofuels and Sustainability: Holistic Perspectives for Policy-making
In the beginning of the biofuel boom in the late 2000s, there were high expectations in many Asian countries that biofuels could enhance energy security, provide jobs, and reduce greenhouse gas (GHG) emissions. There were hopes that biofuels could be produced and consumed on a large scale and high expectations of significant biofuel trade. Some...
Book Chapter
In Handbook of Sustainable Development in Asia
Author:
This chapter surveys the landscape of regional governance for sustainability in Asia, focusing on government-related regional and sub-regional institutions and cooperation frameworks related to the environment. Many of these frameworks include multi-stakeholder participation of non-governmental actors, but this chapter does not survey non...
Book Chapter
In Realising the Transformative Potential of the SDGs
* Agenda 2030 calls upon “all businesses to apply their creativity and innovation to solving sustainable development challenges”; * If a major part of total global annual investments by businesses was directed towards the SDGs, then their achievement would not be in question; * Most efforts to promote business involvement in the SDGs have relied on...
Book Chapter
In Realising the Transformative Potential of the SDGs
* In this report, “sustainable technology” contributes to sustainable development, but the technology itself is not necessarily sustainable. * Accelerating the adoption and use of “sustainable” technology in all countries is necessary to achieve a transformation to sustainability. * Technology is prominently highlighted in the SDGs as a means of...
Book Chapter
In 地球温暖化の社会イノベーション
Author:
人史
向井
地球環境問題の歴史や経緯などを概観するとともに合意されたパリ協定に向けた共同体的行動をどのように進めるかを多面的に考えるため、温暖化に対する基本的な知識、地球環境に関わる観測・計測技術、公的機関や政策、産業界の取組そして市民としての具体的な行動のあり方を具体的に学習するための講座教材