Results 1 - 10 of 107 (Sorted by date)
Issue Brief
Author:
World Business Council For Sustainable Development
本ガイドは、企業が人権問題に取り組むことの重要性や CEO のための行動のポイントを解説するものです。公害や気候変動問題に代表されるように、環境問題によって引き起こされる人権問題が多くあります。また、資源調達においては、児童労働や強制労働といった人権問題と森林破壊といった環境問題が同時に発生することも少なくありません。ぜひ多くの企業の皆様に本ガイドを活用いただければ幸いです。
Presentation
『SDGs実施指針』改定に向けたステークホルダー会議
2019年9月6日(金)に開催された「『SDGs実施指針』改定に向けたステークホルダー会議」にて報告した資料です。 同会議では、日本政府が2016年12月に採択した実施指針改定に向けた議論が行われました。会議の成果は、SDGs円卓会議構成員有志によって提言書がまとめられ、9月9日の「SDGs推進円卓会議」にて、塚田玉樹 外務省地球規模課題審議官に手交されました。
Non Peer-reviewed Article
In かんきょう横浜
横浜市環境保全協議会が年6回発行する「かんきょう横浜」に、IGESの研究員が交代で寄稿しています。今回は、SDGsの企業経営との関わり、自社の取組みとの結び付け方、そして、支援制度の活用とイニシアチブへの参加の意義について解説しています。
Book Chapter
In 事典 持続可能な社会と教育
日本環境教育学会が、日本児童教育振興財団からの助成を得て、作成・刊行した『辞典 持続可能な社会と教育』において、「グリーン経済と環境ビジネス」の項目を執筆しました。 本辞典の情報は以下をご参照ください。 https://www.kyoiku-shuppan.co.jp/book/book/cate5/cate501/post-55.html
Commissioned Report
Author:
Ministry of the Environment Japan
The Japanese government has proposed a vision called "Circulating and Ecological Economy" in the Fifth Basic Environment Plan approved by the Cabinet in April 2018. The Circulating and Ecological Economy is an idea that aims to develop self-reliant and decentralized societies by leveraging regional resources, including natural environments and...
Commissioned Report
Author:
環境省
2018年4月に閣議決定された第5次環境基本計画において、「地域循環共生圏」の概念が提唱されました。「地域循環共生圏」とは、各地域が美しい自然景観等の地域資源を最大限活用しながら自立・分散型の社会を形成しつつ、それぞれの地域の特性に応じて、他地域と資源を補完し支え合うことにより、地域の活力が最大限に発揮されることを目指す考え方です。本事例集では、他の国や国際社会に参考となるような地域循環共生圏に関する日本の16の先進的取組を紹介することで、世界の各地で地域循環共生圏を創造する取組を後押しすることを目的としています。 本書のダウンロードはこちら(PDF) https://www.env.go.jp/policy/chiikijunkan/pdf/jirei_jp.pdf
Peer-reviewed Article
In Carbon Management
Author:
Nguyen Thi Kim
Oanh
Lai Nguyen
Huy
Didin Agustian
Permadi
Puji
Lestari
Asep
Sofyan
Lack of robust data to assess the effects of different policies may hamper the design and implementation of effective solutions to reduce traffic emissions. This study analyzed the emissions of passenger fleets in Bandung, Indonesia, illustrated with three emission scenarios against the 2015 baseline. Local surveys were conducted to get traffic...
PR, Newsletter or Other
The Institute for Global Environmental Strategies (IGES) and Semarang City Government concluded an agreement to collaborate and support the implementation of City Resilience Strategy (CRS) on 24 May, 2016. IGES provides a total solution on actionable plans by conducting the following activities (Figure 1): 1) Developing low-carbon society scenarios...
Peer-reviewed Article
In The 23rd International Conference of Hongkong Society for Transportation Studies
Recently, several cities in Indonesia have begun implementing pedestrianisation program that hold promise to encourage non-motorized transport (NMT) in rapidly motorizing cities and provide citizens with safer, cleaner, and more visually appealing walking environments. However, successful implementation of these programs depends on whether they...