Results 1 - 10 of 17 (Sorted by date)
PR, Newsletter or Other
-IGES Celebrates its 10th Anniversary: Proposing Strategies to Combat Climate Change in Asia -Consultations on the Post-2012 Climate Regime from an Asian Viewpoint -CDM Development in Asia: The Current Situation and Issues in China and India -New Paradigm in Sustainable Regional Development: Opportunities and Challenges for "Eco-Industrial Clusters...
PR, Newsletter or Other
-設立10周年を迎えたIGES:地球温暖化に立ち向かうアジアの戦略を提言 -将来気候枠組みの形成に向けて:アジアの視点から対話を実施 -アジアで進むCDM開発:中国・インドの現状と課題を探る -持続可能な地域開発:「環境調和型産業クラスター」の可能性を展望 -持続可能な開発のための教育(ESD):日中韓の政策担当者向けに地域会合を開催 -研究者の視点:バイオ燃料とインドの農村開発:アンドラ・プラデシュ州における官民パートナーシップ -出版物のお知らせ -「かながわの高校生公益活動リーダー塾」来訪 Remarks: IGES News Letter in Japanese English version is available at: http://pub.iges.or.jp...
Non Peer-reviewed Article
In What is New from IGES
Biofuels have been promoted in many Indian states as part of their rural development strategies, long before the recent finalisation of India’s national policy on biofuels, in order to generate employment and produce fuel locally using existing wastelands. To promote employment, some states have promoted biofuels using nationally sponsored...
Non Peer-reviewed Article
In IGESニュースレターWhat's New From IGES
インドでは最近、バイオ燃料に関する国家政策が最終決定されたが、多くの州では以前から、雇用創出や荒地を利用した燃料生産を目的とする農村開発政策の一環としてバイオ燃料が推進されてきた。雇用の促進に関しては、一部の州で全国農村雇用保障制度等の政府支援プログラムを活用したバイオ燃料の推進が図られており、同制度は、小規模農家や土地を持たない労働者に対して年間最低100日間の雇用保障を目標としている。また、州政府には、現地のニーズに応じた独自の開発プロジェクトを策定する柔軟性が与えられており、バイオ燃料作物の開発に焦点を当てたプロジェクトが実施されているところもある。 最も注目されているバイオ燃料作物はジャトロファであるが、他にクロヨナ等の作物を用いた取り組みも進められている...
PR, Newsletter or Other
Outline of the IGES research projects for 4th Phase Research (2007.04-2010.03) including Climate Policy Project, Market Mechanism Project, Biofuels Project, Forest Conservation Project, Freshwater Project, Waste and Resources Project, Business and the Environment Project, Capacity Development and Education Project and Economic Analysis Team....
Keywords:
PR, Newsletter or Other
環境志向の先端的建築デザイン 自然に恵まれた神奈川県葉山町に位置するIGESの本部建物は、環境に配慮した革新的技術を駆使し、太陽光、風、雨水、植物などさまざまな自然を最大限に利用し、同地の豊かな自然との共生を目指しています。 Remarks: English version: http://pub.iges.or.jp/modules/envirolib/view.php?docid=2866
PR, Newsletter or Other
(財)地球環境戦略研究機関(IGES)は、人口増加や経済成長の著しいアジア太平洋地域における持続可能な開発の実現を目指し、実践的かつ革新的な政策研究を行う国際的研究機関として、1998年に日本政府のイニシアティブによって設立されました。 IGESは、これまで培ってきた各国の政府、地方自治体、NGO、企業、市民団体、専門家などの多様な主体との協力関係をさらに拡充することにより、アジア太平洋の視点から戦略的な政策研究を遂行するとともに、その成果を世界に向けて広く発信し、持続可能な社会の実現に貢献していきたいと考えています。 IGESは、3年毎に研究計画を立て、実践的な成果を目指した研究活動を行っています。第4期統合的戦略研究(2007年4月~2010年3月)では...