Results 1 - 10 of 47 (Sorted by date)
Research Report
この書籍は絶版になりました。This book is out of print. 足尾、水俣から地球環境問題時代までの環境報道を検証。各メディアの現状と課題を探り、メディアが環境問題・環境教育に果 たす役割 を考える。情報学・環境教育学者とジャーナリストが結集。初の環境ジャーナリズム論集。 はしがき 森島昭夫(IGES理事長) 第I部 環境メディア論の構図 第1章 環境メディア論の現状と課題 三上俊治三上俊治(東洋大学教授) 第2章 マスコミュニケーション効果研究からのアプローチ 川端美樹(目白大学助教授)(目白大学助教授) 第3章 環境教育とメディア 阿部治(埼玉大学助教授) 第4章 メディア・公衆・環境問題 A・ハンセン(英レスター大) 第II部 環境報道の歴史 第5章 足尾鉱毒事件...
Annual Report
IGES Annual report for FY2000 in Japanese. この「IGES 2000年度年報」は、2000年4月1日から2001年3月31日にわたる地球環境戦略研究機関(IGES)の活動をまとめたものです。 [ 目次 ] はじめに 1.アジア太平洋地域の環境と開発:回顧と展望 2. 2000年度の事業活動 I. 概観 II. 戦略研究プロジェクトの活動状況   A. 気候変動プロジェクト   B. 都市環境管理プロジェクト   C. 森林保全プロジェクト   D. 環境教育プロジェクト   E. 環境ガバナンスプロジェクト   F. 新発展パターンプロジェクト III. IPCC/TSUの活動状況 IV. 人材開発プロジェクトの進捗状況 V. 国際会議等への貢献 A...
Business Report
気候変動(CC)プロジェクトは第1 期において、国連気候変動枠組条約(UNFCCC)のプロセスおよび京都議定書の流れに沿った政策提言を中心に研究を進めた。特に排出権取引やクリーン開発メカニズム(CDM)等の京都メカニズムについてのシステムデザイン、日本の国内温暖化対策の比較分析、北東アジア地域における協力の可能性分析に力を入れた。また、IGES内に設置されている気候変動に関する政府間パネル(IPCC) Inventory Task Force の技術支援ユニット(TSU)への支援として、アジア地域のGHG 排出インベントリーの精緻化のためにアジア地域の研究者ネットワークの構築を行った。 研究成果は、気候変動枠組条約締約国会議(FCCC COP)やFCCC...
Keywords: