Results 1 - 10 of 23 (Sorted by date)
Commissioned Report
途上国の森林減少・劣化に由来する温室効果ガス排出の削減等(以下「REDD+」という。)は重要な気候変動対策であり、気候変動に関する国際連合枠組条約の第21回締約国会議(COP21)で合意された「パリ協定」にもその実施と支援を奨励することが明記されたところである。 REDD+の推進には、途上国に対する資金と技術の提供が必要とされているが、公的資金には限界があることから、今後、REDD+の取組みを拡大していくには、民間セクターからの資金や技術の提供が鍵となる。しかしながら、民間セクターがREDD+に対して投資するには、排出削減クレジットが獲得できる等のインセンティブが必要(①)とされる。また、途上国がREDD+を実施するには、COP決定を踏まえつつ、各々の国情に応じた排出削減量の算定...
Keywords:
Commissioned Report
Ministry of Environment of Japan - Commissioned Report
This draft report documents progress made on the “Low Carbon Technology Transfer Preparedness Database Project”, supported by the Ministry of Environment Japan in FY 2014. The report’s key focus lies on documenting subnational data gaps, sources and access issues whilst also describing contributions made to international processes on data and...
Commissioned Report

「平成26年度マレーシア国等における3R・適正処理および二国間協力に関する調査検討業務」報告書

Commissioned Report
The basic survey on development of “Asia Pacific 3R White Paper” project conducted the basic survey and institutionalization of experts/researchers group for development for the Asia Pacific 3R white paper (tentative title). In addition, the zero draft of writing guideline for Asia Pacific 3R white paper was developed initially for the development...
Commissioned Report

平成25年度マレーシア国循環産業・3R促進プロジェクト協力業務報告書

Presentation
第24回廃棄物資源循環学会
IGESは、昨年度、環境省委託請負業務にて、ベトナム国における3Rプログラムの策定を支援した。これは、同国における2009年制定の「統合的廃棄物国家戦略計画」の実施プログラム1(廃棄物の排出抑制、最小化、再利用・リサイクルの促進)の作成を担当する天然資源環境省(MONRE)ベトナム環境総局(VEA)廃棄物管理環境改善部(WENID)に対し、同国の廃棄物管理の状況や近隣諸国の取組を参考に、同国に適した3R促進策を提案するもの。具体的には、同国に40以上ある(計画中のものも含む)大規模中間処理・堆肥化施設のビジネスモデルの見直し(独立採算で運営できるような環境整備)、街なかで有価物をリサイクルしている人たち(くず屋)の分別指導員としての採用...