Results 1 - 10 of 422 (Sorted by date)
PR, Newsletter or Other
Author:
Earth League
私たちは現在、地球の生命維持システムの行方を間違いなく左右するであろう社会・環境システムの二つのティッピング・ポイント(転換点)に近づきつつある。そのような中、世界中の若者たちが迅速かつ協調的な気候行動に向けて立ち上がっている。アントニオ・グテーレス国連事務総長が気候変動対策の「頂点を目指す競争」である気候行動サミット(ニューヨーク)に各国首脳を招請する直前の9月20日、若者たちによるグローバル気候マーチが行われる。彼らの求める持続可能性に向けた社会の転換がすぐにでも実現しなければ、地球上の生命の安定を脅かす地球システムにおける複数のティッピング・ポイントを超えてしまうおそれがある。 人間の活動の圧力により地球システムの構成要素が危機的なティッピング...
Research Report
Author:
Nebojsa
Nakicenovic
Dirk
Messner
Caroline
Zimm
Geoff
Clarke
Johan
Rockström
Ana Paula
Aguiar
Benigna
Boza-Kiss
Lorenza
Campagnolo
Ilan
Chabay
David
Collste
Luis
Comolli
Luis
Gomez-Echeverri
Anne
Goujon
Arnulf
Grubler
Reiner
Jung
George
Kamiya
Elmar
Kriegler
Michael
Kuhn
Julia
Leininger
Charles
Martin-Shields
Beatriz
Mayor-Rodriguez
Jerry
Miller
Apollonia
Miola
Keywan
Riahi
Maria
Schewenius
Jörn
Schmidt
Kristina
Skierka
Odirilwe
Selomane
Uno
Svedin
Paul
Yillia
This report assesses all the positive potential benefits digitalization brings to sustainable development for all. It also highlights the potential negative impacts and challenges going forward, particularly for those impacted by the ‘digital divide’ that excludes primarily people left behind during the Industrial Revolution like the billion that...
PR, Newsletter or Other
クライメート・エッジ本号では、第4条「自国が決定する貢献(NDC)」、第6条「市場メカニズム」、第9条「資金」、第13条「透明性枠組み」、第14条「世界全体で進捗状況の検討(グローバルストックテイク)」、ここで紹介したパリルールブックの構成要素毎に、交渉の経緯や結果について詳細を論じる。
PR, Newsletter or Other
クライメートエッジ本号では、最近、再生可能エネルギーの導入が劇的に増える一方で、中長期的にみると様々な課題を抱えている中国とインドについて、脱炭素社会構築に向けたエネルギー転換の現状と課題について考えます。
Research Report
Author:
Ishiwatari, Mikio; Djalante, Riyanti; Mavrodieva, Aleksandrina; Gomez, Oscar; Wataya, Eiko; Shaw, Rajib
Climate change impacts on natural and human systems are increasing. Often affecting fragile economic, social and political systems, climate change is considered to be a serious ‘threat multiplier’. In this document, the risks on these existing systems are understood as climate fragility risks (CFRs). Considering CFRs in the development sector is...
Research Report
Author:
Michael
Lettenmeier
Viivi
Toivio
Tämä raportti ehdottaa hiilijalanjälkitavoitteita ja vaihtoehtoja sille, miten yhteiskunta voi elämäntapamuutosten kautta rajoittaa ilmaston lämpenemisen enintään 1,5 asteeseen Pariisin ilmastosopimuksen tavoitteiden mukaisesti. Sekä aihetta käsittelevä kirjallisuus että poliittinen päätöksenteko ja liike-elämä ovat toistaiseksi keskittyneet...
PR, Newsletter or Other
The Satoyama Development Mechanism (SDM) was established in 2013 to promote activities in line with the Strategy and Plan of Action of the International Partnership for Satoyama Initiative (IPSI) through the provision of seed funding to promising projects proposed by IPSI members. Six projects have been selected every year, bringing the total...
PR, Newsletter or Other
本パンフレットは、IGES-KRCがインドのエネルギー資源研究所(TERI)と共同で2016年度に設立しインドで運用をおこなっている日本-インド技術マッチメイキングプラットフォーム(Japan-India Technology Matchmaking Platform: JITMAP)について広く発信し、認知度の向上並びに新たな参加主体の拡大等を目的として、環境省の委託事業「平成30年度 海外におけるCO2排出削減技術評価・検証事業」における活動の一環として作成した。 JITMAPは、技術の供給側である日本企業および需給側であるインド企業間のビジネスマッチメイキングを支援することにより、インドにおける日本の低炭素技術移転を促進するためのマルチステークホルダープラットフォームである。
PR, Newsletter or Other
The Japan-India Technology Matchmaking Platform (JITMAP) is a multi-stakeholder platform to promote low carbon technologies (LCT) in India through facilitating business matchmaking between Japanese LCT providers, and Indian deployers. This brochure was developed for promotional purposes as part of the activities under the project on evaluation and...