平成28年度マレーシアにおける3R・適正処理の二国間協力に関する調査検討業務報告書

Commissioned Report

これまで日・マレーシア間の協力事業として作成支援を実施してきた「有機廃棄物管理に関する国家戦略計画」については、2016年に都市福祉・住宅地方自治省(MHLG)内で承認された。一方、新たな協力事業として、マレーシア政府は「廃棄物発電(WtE)技術選定ガイドライン」の作成について日本国環境省に対して支援の要請を行った。本事業は、マレーシア側の要請に基づき、様々なWtE技術の特徴を整理するとともに、マレーシアにおいてWtE技術を選定し導入する上で参考となる情報を取りまとめた資料として、ガイドライン作成の支援を行うものである。

Date: