Ms.
Akiko MIZUMOTO

Results 1 to 9 of 9 (Sorted by date)
Commissioned Report
エネルギー対策特別会計を用いた海外でのCO2排出削減事業の効果測定、優先順位付け等に貢献することを目的に、以下の業務を実施した。 (1)海外のCO2排出削減事業の事業実施後におけるCO2削減効果の検証として、JCMスキームが実績を重ねつつある状況において、JCMスキームが優れた低炭素技術の導入にいかに貢献するか評価するために、現状におけるJCMスキームの優位性の検討を、1)海外のCO2排出削減事業の事業実施後におけるCO2削減効果の検証、2)JCMスキ-ムを活用した低炭素技術の優位性の評価・検証、3)ケーススタディとの比較におけるJCMスキーム優位性の評価・検証にかかる調査を通じて行い、評価・検証のため、調査結果をまとめた。 (2)環境インフラ展開 にかかる調査として、1)基礎情報...
Commissioned Report
This commissioned report is related to the Technology Assessment project in FY2018 funded by MoEJ, which promotes the transfer and dissemination of Japanese low carbon technologies overseas, and to ultimately contribute to the reduction of greenhouse gases (GHG) emissions at the global level. It consisted of various activities, which could be...
Commissioned Report
This commissioned report is related to the Technology Assessment project in FY2017 funded by MoEJ, which promotes the transfer and dissemination of Japanese low carbon technologies overseas, and to ultimately contribute to the reduction of greenhouse gases (GHG) emissions at the global level. It consisted of various activities, which could be...
Conference Proceeding
The training programme was organised to “Support Renewable Energy Deployment through Developing Project Proposals to Access Green Climate Fund (GCF)” by IGES-KRC with support from Ministry of Environment Japan and IRENA. The training programme was attended by representatives from Maldives, Palau, Fiji, Samoa and Mozambique. It was observed that the...
Conference Proceeding
ISAP 2017
The dissemination of low carbon technologies (LCTs) will continue to play a crucial role to meeting the targets under the Paris Agreement and the 2030 Agenda. Yet, despite a wide range of activities and initiatives to promote the dissemination of LCTs, finding the missing links between the various facets of effective technology dissemination model...
Commissioned Report
2016年度 環境省より「海外におけるCO2排出削減 技術評価・検証事業委託業務」の実施について委託を受け、アジア工科大学(AIT)及び国連大学サステイナビリティ高等研究所(UNU-IAS)と連携し、調査、研修等を実施した。 本業務においては、エネルギー対策特別会計を用いた海外でのCO2 排出削減事業の効果測定、優先順位付け等に貢献することを目的に、以下の業務を実施した。  * JCM 事業の検証とさらなる戦略強化  * 国際機関と連携した低炭素技術普及の推進  * 低炭素技術の途上国への普及に資する手段、機会の分析、戦略等の提案  * 先進諸国等の技術移転スキームに関する調査 本書は本委託業務の実施報告書。
Conference Proceeding
環境省の委託事業「平成 28 年度海外における CO2 排出削減技術評価・検証事業」においても、その事業の一環として「アジア太平洋島嶼国における日本・IRENA 共催再生可能エネルギー導入支援研修」を2017 年2 月6 日~10 日に東京及び兵庫県において実施した。本研修には、アジア太平洋島嶼国 12 ヵ国(クック諸島、ミクロネシア、フィジー、モルディブ、ナウル、パラオ、パプアニューギニア、サモア、ソロモン諸島、トンガ、ツバル、バヌアツ)の行政官らが参加した。 アジア太平洋島嶼国などにおける再エネの普及促進を後押しする政策・制度的枠組の構築及びその人材育成等に資するため、「アジア太平洋島嶼国における日本・IRENA 共催再生可能エネルギー導入支援研修」を開催するために必要な業務を行った。...
Conference Proceeding

Training Program to Support Renewable Energy Development in Asia-Pacific Island Nations / アジア太平洋島嶼国における再生可能エネルギー導入支援研修

Training Program to Support Renewable Energy Development in Asia-Pacific Island Nations
No Projects Found.